シェフエリックと草千のオーガニック、ビーガン、マクロビオティック・レストラン
seed logo キッチン・
ベニス店HPへ

jump to japanese page スタジオmugen BLOG
bar
headder
ホームイベント&教室リトリートスペシャル書籍紹介コミュニティペットケアプロフィール連絡先
bar
マクロビオティックって何? arrow   スタジオ mugen arrow   プレス arrow
エリック・レシャソー arrow   鈴木草千(さなえ) arrow   私たちの家族 arrow   私たちの友達 arrow   このサイトについて arrow
 
 

 

border

マクロビオティックって何?

 マクロビオティックの語源はギリシャ語のマクロ(大きい)バイオ(命)ティック(技・方法)。マクロビオティックは、中国の陰陽の原理を取り入れた哲学をもとにした生命のバランスを創造するもの。
 マクロビオティックは、食事法やダイエットというより自然の生き方にそった身土不二のライフスタイルそのものです。食べる事は、私たちの毎日の生活の中で大きな位置になり重大なことですから、マクロビオティックは、バランスのある食材そしてバランスある食べ方と共に食物の最適な時期を考慮して食べることに心がけます。主食は全粒穀物、副食には地元地域で収穫されるオーガニック野菜、少量の果実や豆類そして海藻をマクロビオティックのバランス(陰陽)をもとに調理したものをいただきます。加工食品や精製された砂糖は摂取しないことが基本です。
 マクロビオティックの重要性は食べるものが私たちの身体に良いものになったり悪影響を及ぼしたりする事を知って、食べものと食べ方が身体だけではなく精神そしてスピリチャルな安らぎに繋がることを実感することです。
 全ての鍵はバランスにあり、マクロビオティックではどういったものをどの季節に食べるか、土地—国の違い、食べる人の性の違い、年齢、健康状態(身体的/精神的)、その人の毎日の運動量、生活の仕方によって何をどのように食べるかが違ってくる事を学ぶ。
マクロビオティックを自分たちの生活に応用していくと自分の気持ちや身体からの症状や精神の変化にも気がつくようになり本当の自分を見つけられるようになる。本当に自分を見つけ、本当の生き方・天命を達成する。

 

この文章は ヒーリングビーガン料理本 "Love, Sanae" から引用しました。
©Love, Sanae 2009 日本語翻訳 by 鈴木草千

 

border

トップへ戻る arrow

 

| ホーム | イベント&教室 | リトリート | サービス | 書籍紹介 | コミュニティ | ペットケア | プロフィール | 連絡先 |

 

logo

© 2007 by mugen LLC. All rights reserved 当サイトの内容を、無断で転用することを禁じます。